打ち出の小槌の宝瓶

H-22
  • サムネイルをクリックすると拡大で表示されます。
  • パソコンや携帯端末での閲覧という特性上、商品の画像が実際の色目と多少異なる場合が有ります。
こちらの商品は、掲載の現物をお届けします。

蓋のつまみが打ち出の小槌に、ボディは俵のデザインになっている縁起のいい宝瓶です☆

陶古の宝瓶は軽く、丁寧な仕上げと水切りの良さに定評があります。

内側には茶漉し用の穴が空いています。茶葉をそのまま入れてお使い下さい。

(※閲覧状況によって色の見え方は多少異なります。また製法上、模様の中に白いスジや肌が滑らかでない部分がありますが傷ではございません。予めご了承下さい。)

【幅】10.7×8.5cm
【高さ】9.2cm

掲載してある窯元の商品画像は、「掲載の現品をお届けします」と書かれている場合を除き、サンプルとなります。

ご注文頂いた場合、同型の商品をお送りさせていただきます。備前焼の製法上、景色(焼き色)は一点一点異なりますので予めご了承ください。

販売価格
40,000円(税込)

SOLD OUT